割烹山映・ブログ

HOME » ブログ

2011年6月

大好物「安永餅」

2011年6月29日

名古屋からいらっしゃるお客様が、
ご来店の度に差し入れしてくださる三重の永餅屋老舗「桑名名物 安永餅」。
このお餅、なんとも言えない柔らかさが特徴で、うちのみんなの大好物♪
独特の柔らかさを楽しむためには、頂いたらすぐに食べよ!ってことで、
いつもあっという間にみんなで完食です^^

M様、いつもいつもありがとうございます!

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

初夏の一品

2011年6月29日

大名竹の下は、艶やかで涼しげな輝きと色味が美味しそうな赤茄子です。
さらに、茄子の下には、豆腐と卵でとじたゴーヤが。。
全体的に優しいお味で仕上げた、夏の到来を感じさせてくれる一品です♪

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

カウンターでカジュアルに♪

2011年6月27日

プライベートで和気藹々としたお席では、
盛り皿でお料理をお出しすることもしばしば。

これは、カウンターに並んで座るお二人様に用意されたお肉とお豆のサラダです。

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

涼しげな…♪

2011年6月27日

突然の大雨。
やんだと思ったら、厳しい陽射しにむせかえるような湿度の高い日々。

そんな中、「涼しげなお料理を」とご注文頂いきました。

イカの唐辛子和え と イチジクに豆腐ベースのたれがかかったものです。
このイチジクの小鉢は、お客様に大変好評頂いており、
いつのまにやらイチジクの季節の定番となっています♪

お造りも、とっても涼しげなガラスの器に盛られています。
この器、見た目の涼しさとは違い?ずっしりとした重みがあります。

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

山映食堂?!昔懐かし洋食の会(続き)

2011年6月23日

ここで、冷たい一品です。
酢漬けキャベツ、タコ、生ハムにカマンベールチーズ、特製ソースかけ。

お次は、洋食の定番、オムライスです。
今回、うちでは茶巾寿司をひっくり返したような形のものをご用意しました。
中身はベーコンと玉ネギのケチャップライス、たっぷりのデミグラスソースで頂きます♪

うちでいつもご用意している膝掛けようナプキン。
一か所にボタンホールを空けてあり、お客様がワイシャツのボタンにかけられるようにしています。
男性って、あぐらかいたりして、よくこの膝掛けが落っこちているんです。会話しながら手では膝掛けを正してというのを繰り返しているお客様が多いのでどうにかならないかなぁと思っていたところ、去年行った金沢の「銭屋」さんという素晴らしいお店でこのような工夫がされており、すぐに真似させてもらったのです。なかなか好評ですよ♪
この食事会でいらしていた門田さん、ワイシャツではなく、ズボンのボタンに付けられていて・・・奥様の晶子さんが爆笑していました!
とても素敵なご夫婦です♪

ほんのひとくち、昔懐かしポークチャップ。黒豚霜ロース使用。

〆は、キノコとさつま揚げの入った焼き稲庭うどんです。醤油味でさっぱりと。

最後の甘い物は、冷しぜんざいと白玉です。

この洋食会。本日限りのつもりでしたが、なかなか興味を持ってもらえる企画のようで、
また近々に行いたいと思っております。ありがたいっ!
次回は、今回の反省点をしっかり踏まえ、もっともっと皆様にご満足して頂けるものにしたです♪

感謝☆

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP
Copyright (c) KAPPOU-SANEI All rights reserved.