割烹山映・ブログ

HOME » ブログ

2011年8月

とんこつ

2011年8月19日

鹿児島を代表する郷土料理のひとつ、豚骨。
今日はお客様からのリクエストがあり、
コースの中の一品としてお出ししました。
夏らしく、冬瓜とアスパラと一緒に。
見た目は味付けが濃そうですが、
食べてみると、醤油辛さはぜんぜん無く、
ちょうど良い加減で煮込んであります♪
鹿児島の豚って本当に美味しいです。
匠の技によって調理された鹿児島が誇る最高の豚。
間違いなく焼酎が進みます♪

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

三種の大吟醸

2011年8月19日

うちでは、常時置いてある日本酒(新政、浦霞、八海山、真澄)の他に、
ボトルでお出しする大吟醸酒をご用意してあります。
大吟醸酒の銘柄は、その時々によって変わります。
今あるものの中から三種をご紹介させて頂きます。

まずひとつめは、

「山廃純米大吟醸 浦霞 ひらの」

うちと長~いお付き合いのある東川酒店のおじちゃん(ご主人とお呼びしたほうがいいですね^^;;)のオススメの浦霞を代表する逸品。同蔵元の名誉杜氏・平野重一氏が培ってきた匠の技を結集させた山廃純米大吟醸。果実のような芳しい香り、しっかりとした酸味を伴う米の旨味とほど良いコクが感じられる洗練された味わいの逸品です。

続いては、高知から2種類。
私、若女将、人生初の高知よさこい祭りに参加してまいりました!
ただ見に行くつもりで気軽な気持ちで行ったのに、ホテルのフロントでいきなり法被を手渡され?!
気付けば法被を身に纏い、見よう見まねで炎天下の中8時間踊る踊る♪
高知の方達のパワーは凄い!
鹿児島も決して負けちゃおりませんが、
とにかく土佐の方は飲む!飲む!飲みまくる!!
女性もかなりお酒が強い!
ずっと付き合っては体が持たぬってことで、
打ち上げからは、そ~っと抜けだし二日酔いは免れました♪
そんな高知で大吟醸酒を2種類購入。
司牡丹と土佐鶴です。
どちらも高知を代表する銘柄ですよね。

「司牡丹 酒槽搾り純米大吟醸」
こちらは、平成23年全国新酒鑑平会で27回目の金賞受賞の蔵元、司牡丹酒造が造る限定品。キリリと格調高い香りと、芳醇で奥深い味わいのバランスが素晴らしい逸品です。

「土佐鶴 天平千寿大吟醸原酒」
超特等の土佐鶴の純米大吟醸原酒です。
味わいを深くするために加水調節をせず、原酒をそのままで詰めてあるそうです。吟醸酒の芳醇な香りと原酒のしっかりとした味わいがお楽しみいただけます。

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP

お盆の営業日ご案内

2011年8月4日

関東は涼しい毎日ですが、
鹿児島は暑い暑い日々が続いております。
皆様、夏バテなどしておりませんか?
蝉の声に照りつける太陽。
まさに南国です。
そして、私ども山映がある照国神社界隈は、一昨日の火山灰で、
いまだに少し灰が舞っています。
目が痛いっ。

さて、もうすぐお盆休みです。
当店の営業日は以下の通りです。

通常営業: 13日(金)
お休み: 14日(土)~16日(火)

宜しくお願い致します。

若女将

鹿児島郷土料理を堪能できる創業75年の老舗割烹
山映(サンエイ)

〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町2-18
TEL099-222-8300/FAX099-222-8305

»所在地・営業案内はこちら
»お問合せはこちら
ページTOP
Copyright (c) KAPPOU-SANEI All rights reserved.